商品の情報にスキップする
1 3

株式会社ホワイトフォックス

ベースデリ&ベースデリフルーツ フードローテーションセット

定価
¥1,800
定価
特価
¥1,800
獲得予定ポイント18pt
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

発送までの目安

12時までのご注文で当日配送

3日間のフードローテーションをお楽しみください!

ローテーションセットには、『BASE DELI 21g』と『BASE DELI FRUITS 21g』が 各3個入っています。

例えば、朝はベースデリフルーツ、夜はベースデリ。うちの子に合ったトッピングを組み合わせることで、それぞれの美味しさが楽しめます。

主食+副食

ローテーションセットには、ベースデリ・ベースデリフルーツを使用したレシピブックもついています!

主食+副食

ベースデリシリーズをお湯で戻して、食材をトッピングするだけの簡単レシピブックで楽しく手づくりごはんを始めてみてくださいね。

飼い主様の愛情がたっぷり詰まったうちの子専用ごはんをフードローテーションをさせることで食事のたびに異なった香り・味を味わうことができ、ワンちゃんの食べる喜びがさらに大きくなりますよ!

フードローテーションセットは3日間分(※)のお試しパックになっているのでベースデリ・ベースデリフルーツを少量お試しいただきたい方や初めての手づくりごはんにぴったりです!
※5kgのワンちゃんの場合

旅行時や災害時の備品として、ワンちゃんを飼われている方へのプレゼントとしてもお使いいただけます。

手づくりごはんは長く続けることが大切。ローテーションセットで手作りごはんを楽しく続けていきませんか。
毎日のごはんや特別な日のごちそうレシピもBASE DELI シリーズなら簡単にお作りいただけます!

主食のBASE DELI5種類に、お肉やお魚、野菜のトッピングで組み合わせは無限大!
いろいろなレシピに挑戦してください。

BASE DELIは新しいフードのかたち

基本となる主食に、必要な副食を飼い主様が選んで作る「うちの子専用ご飯」。その基本となるものが、BASE DELIです。
ワンちゃんの「食べたい!」に応える手作りご飯に挑戦してみませんか?

主食+副食

このようなことでお悩みのワンちゃんにおすすめ!

  • 食物・添加物アレルギーで体調不良を起こす
  • シニア期を迎え、今までと同じ食事ができない
  • 特定の疾病や体質で食事のコントロールが必要
  • 好き嫌いが激しく偏食ぎみ

原材料のおはなし

BASE DELI

発酵食品のチカラが食欲をそそるBASE DELI。ワンちゃんの健康を考え獣医師監修のもと、素材を厳選して作られました。
アレルギー源になりやすい動物性たんぱく質を使わず、ワンちゃんが大好きなさつまいも、大麦やオートミール、野菜をバランスよく配合。さらに、米麹、納豆、ヤーコン、りんごセラミドで腸内環境にも配慮しています。

BASE DELI

米麹
炭水化物の消化を助けるアミラーゼを含む。独自の特殊製法により、米麹の生成する酵素を残したまま殺菌処理した原料を採用。
納豆
納豆キナーゼを含む消化酵素を作り出し、ワンちゃんが消化しにくい炭水化物の消化を助けるアミラーゼ、たんぱく質の消化に必要なプロテアーゼを生成する。素材の香りや旨みを残した製法の小粒で食べやすいひきわり納豆を採用。
ヤーコン
腸内細菌のエサとなるオリゴ糖を含む。元々腸内に住んでいる腸内細菌を活性化させる。素材の甘みを感じられる原料を採用。
りんごセラミド
食物繊維を含み、水分の蒸発を防ぎ肌の保湿を応援する素材。りんごの爽やかな香り。

BASE DELI FRUITS

BASE DELIとは全く違った香りや味を楽しめる「ベースデリ フルーツ」。朝は「ベースデリ フルーツ」、夜は「ベースデリ」というフードローテーションをイメージして開発された商品です。主食としての食材に、ワンちゃんに必要な栄養素を考慮してフルーツを厳選。ココナッツの香りが食事タイムを豊かにします。

また、リンの値も0.21%と低く、腎臓病の子にもおすすめ! 療養食と混ぜて与えておられる飼い主様もいらっしゃいます。

BASE DELI FRUITS

ココナッツ
油脂類の中でも酸化しにくく体脂肪として蓄積しにくい中鎖脂肪酸を含む。無添加にこだわった有機ココナッツを採用。
白桃、りんご、ブルーベリー、いちご、ラズベリー
ペクチン、アントシアニン、ビタミンC、などを含み、風味をよくするだけでなく、腸内環境を整えワンちゃんの健康を応援。

BASE DELIの使い方

基本的な作り方

与えるベースデリと同量〜2倍のお湯(40~60℃)を加えて、よく混ぜるだけ。あっという間にできあがります。

ベースデリと同量〜2倍のお湯を加えて混ぜます

まずはここから

手作り食に興味があっても、なかなか材料を揃えるのも大変ですよね。まずは、トッピングからはじめてみませんか? BASE DELIの香りが食欲増進を促し、手軽に水分補給もできます。

かんたんレシピ

BASE DELIやフリーズドライシリーズを使えば簡単にバリエーションを増やせます。ぜひ本格的なレシピにも挑戦してみてください。

給与の目安量(1日2食与える場合の1食分)

給与の目安量(1日2食与える場合の1食分)

上記の表をご参考に、ワンちゃんの活動量・年齢・コンディションに合わせ、飼い主様が量を調整してください。
ベースデリシリーズはお肉やお魚をトッピングしていただくことで完成する一般食となっております。

おすすめ

手作りフードサポートに

ご使用方法

商品パッケージ記載の「1日の給与量の目安」を参考に、運動量、年齢に合せて調整してください。

保存方法

直射日光や高温多湿を避け、常温で保存してください。

ご注意

  • 同封の脱酸素剤は食べられません。
  • 幼児、小さなお子様の手が届かない所で保管して下さい。
  • 生後2ヵ月未満のペットには与えないでください。
  • フードを変えるとお腹がゆるくなる場合があります。 様子をみながら徐々に量を増やしてください。
  • 開封後は袋口のチャックを閉め、湿気を避けて常温で保管しお早めに与えてください。
  • お湯を加えたベースデリシリーズを保存する場合は、冷蔵庫に保管しお早めに与えてください。
  • 着色料、香料不使用なので、色や味にバラツキがあります。
  • 茶色や黒っぽい粒はさつまいも、海藻、穀物の一部です。
  • 粉末原料が含まれているため、使用前は袋をよく振ってください。
  • アレルギーなどの体質に合わせて、かかりつけの獣医師とご相談の上、トッピングの食材をお選びください。

商品名

ベースデリ&ベースデリフルーツ フードローテーションセット

原材料

〈BASE DELI〉さつまいも、大麦フレーク、オートミール、ひきわり納豆、にんじん、キャベツ、米麹、りんごセラミド、海藻(わかめ、こんぶ)、ヤーコン、にんにく、大麦若葉、ケール、ほうれん草、かぼちゃ〈BASE DELI FRUITS〉さつまいも、大麦フレーク、オートミール、有機ココナッツ、にんじん、米麹、りんごセラミド、ラズベリー、いちご、ブルーベリー、りんご、白桃、ビーツ、キャベツ、海藻(こんぶ、わかめ)、大麦若葉、ヤーコン、ケール、ほうれん草、かぼちゃ

栄養成分等

〈BASE DELI〉エネルギー:322kcal/100g 粗タンパク質:8.0%以上 粗脂肪:2.4%以上 粗繊維:1.8%以下 粗灰分:2.3%以下 水分:7.4%以下 リン:0.25%
〈BASE DELI FRUITS〉エネルギー:328kcal/100g 粗タンパク質:7.3%以上 粗脂肪:4.6%以上 粗繊維:4.0%以下 粗灰分:1.9%以下 水分:7.0%以下 リン:0.21% マグネシウム:0.08% ナトリウム:0.06%

原産国

日本

容量

BASE DELI21g×3、BASE DELI FRUITS21g×3

販売者

株式会社ホワイトフォックス

発送までの目安

12時までのご注文で当日配送

ベースデリ&ベースデリフルーツ フードローテーションセット
ベースデリ&ベースデリフルーツ フードローテーションセット

Q&A

ベースデリシリーズはそのままでも食べられますか?

ベースデリシリーズはそのままでもお召し上がりいただけます。
なお、40~60℃のお湯を加えると香りが一層広がり、ワンちゃんの嗜好性が上がります。
また水分を食事から摂ることができるのでおすすめです。

お肉・お魚のたんぱく質源以外もトッピングしても良いですか?

お肉やお魚以外の野菜や果物など、さまざまな食材をトッピングして、フードローテーションを行っていただくことをおすすめしております。

総合栄養食ですか?

ベースデリシリーズは飼い主様のほうでお肉やお魚などのたんぱく質源などをトッピングしていただく一般食となります。

ドライフードへのトッピングとして使うときはどれくらいを与えたら良いですか?

ベースデリはドライフードのトッピングとしてもご使用いただけます。
その際はドライフードを調整していただき、ワンちゃんの体調や体重、お通じなどの様子を見ながら加減して与えてください。

腎臓病の子でも食べられますか?

腎臓病のワンちゃんがごはんの際に気を付けられているリンはお肉やお魚に多く含まれています。
ベースデリシリーズはたんぱく質源をトッピングしていただく商品となっておりますので、リンの値が低くなり、腎臓病のワンちゃんにもご愛用いただいております。
ただし療法食ではございませんので、原材料や栄養成分値をかかりつけの獣医師様へご相談の上、ご使用いただきますようお願い致します。

手作りサポート

カテゴリから探す

カテゴリから探す