商品の情報にスキップする
1 3

株式会社ホワイトフォックス

玄米ごはんフレーク 100g

定価
¥1,078
定価
特価
¥1,078
獲得予定ポイント10pt
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

発送までの目安

白米のおよそ5倍の栄養価!
毎日の手作りごはんを気軽にバランスアップできます!

玄米にはペットの健康に欠かせないビタミンやミネラルなどの栄養がバランス良く含まれています。

その栄養多彩な玄米をペットの消化に優しいフレーク状に加工したのが「玄米ごはんフレーク」。

栄養バランスが不安定になりがちな「手作りごはん」のサポート食材としてオススメです!

玄米ってどんなもの?

玄米は籾米から籾殻だけを取り除いたもの。ここから糠と胚芽を取り除いたのが玄米です。

実はお米の栄養の約80%がこの糠の部分にあります。糠がそのまま残った玄米は
白米と比べ物にならないくらい栄養価に優れています。

玄米は硬くて消化しずらい印象があるかと思いますが、ホワイトフォックスの「玄米ごはんフレーク」は
玄米をそのまま高温で圧縮する独自製法でペットの消化に優しい形状に
加工しているので、安心して与えることが出来ます。

玄米にはどんな栄養があるの?
与えるとこんな効果があります。

では、玄米にはどのような栄養があるのでしょう?
雑穀にはミネラルやビタミン、食物繊維など、ペットの身体に必要な栄養がバランス良く含まれています。

まず、ミネラルでは、骨を作るカルシウムやリン、貧血予防に役立つ鉄分、心臓や筋肉の機能を調整するカリウム、
代謝を促進して免疫力をアップする亜鉛などが多く含まれています。

また食物繊維には便秘解消や、腸内に溜まった発がん性物質などの有害なものを絡め取って、
排出してくれる効果があります。

そして雑穀には野菜にあまり含まれていないビタミンB群が豊富に含まれていて、
代謝をアップさせる効果もあります。

与え方はとても簡単!お湯をかけて約30秒混ぜるだけ。

与え方はとても簡単!玄米ごはんフレークに同量のお湯を注いで約30秒かき混ぜるだけ。

お湯でふやかすと雑穀の香ばしい香りが広がるので嗜好性も抜群!

ペットの体調に合わせてホクホク雑穀ごはんから雑穀粥まで、お湯の量を調整してあげて下さいね。

効果を実感するには毎日与えることが大事。

このように、ペットの身体に良い効果がいっぱいの玄米。効果を実感するには毎日与えることが大切です。

手作りごはんのベースや具材としてアレンジがしやすいので、きっとペットも飽きることなく喜んで食べてくれます。

玄米ごはんフレークを上手に取り入れて、毎日の手作りごはんを気軽にバランスアップしてくださいね。

【与え方】

本品大さじ1(3.2g)に対しお湯(70~90℃)20ccを加えて、お肉やお魚などのたんぱく質や野菜などと一緒にお使い下さい。

調理及び給餌の際はやけどにご注意ください。

成犬1Kgあたり、1日大さじ1~3を目安にペットの大きさ、年齢、運動量などを考慮し、お与えください。

※本品は愛犬・愛猫用の一般食です。

保存方法

無添加ですので直射日光・高温多湿を避けて保存し、開封後は袋口のチャックを閉めて、又は密封容器に入れて冷暗所に保管しお早めにお使い下さい。

ご注意

  • 同封の脱酸素剤は食べられません。
  • 天然素材だけを使用しているため、色・形・大きさにバラツキが生じることがあります。
  • ペットの体調が変わった場合は、すみやかに獣医師にご相談ください。
  • 幼児・お子様の手に触れないところに保管してください。
  • 製品には万全を期しておりますが万が一お気付きの点がございましたら当店までご連絡ください。

商品名

玄米ごはんフレーク 100g

原材料

玄米(広島県産)

栄養成分等

エネルギー:395kcal 粗タンパク質:6.6%以上 粗脂肪:3.7%以上 粗繊維:7.5%以下 粗灰分:1.3%以下 水分:4.7%以下

販売者

ホワイトフォックス株式会社

玄米ごはんフレーク 100g
玄米ごはんフレーク 100g

Q&A

ベースデリシリーズはそのままでも食べられますか?

ベースデリシリーズはそのままでもお召し上がりいただけます。
なお、40~60℃のお湯を加えると香りが一層広がり、ワンちゃんの嗜好性が上がります。
また水分を食事から摂ることができるのでおすすめです。

お肉・お魚のたんぱく質源以外もトッピングしても良いですか?

お肉やお魚以外の野菜や果物など、さまざまな食材をトッピングして、フードローテーションを行っていただくことをおすすめしております。

総合栄養食ですか?

ベースデリシリーズは飼い主様のほうでお肉やお魚などのたんぱく質源などをトッピングしていただく一般食となります。

ドライフードへのトッピングとして使うときはどれくらいを与えたら良いですか?

ベースデリはドライフードのトッピングとしてもご使用いただけます。
その際はドライフードを調整していただき、ワンちゃんの体調や体重、お通じなどの様子を見ながら加減して与えてください。

腎臓病の子でも食べられますか?

腎臓病のワンちゃんがごはんの際に気を付けられているリンはお肉やお魚に多く含まれています。
ベースデリシリーズはたんぱく質源をトッピングしていただく商品となっておりますので、リンの値が低くなり、腎臓病のワンちゃんにもご愛用いただいております。
ただし療法食ではございませんので、原材料や栄養成分値をかかりつけの獣医師様へご相談の上、ご使用いただきますようお願い致します。

手作りサポート

カテゴリから探す

カテゴリから探す